MENU
\ 楽天スーパーセール開催中! /

【抜け毛予防】すぐに直すべき薄毛の習慣4つ|家でもできるセルフケア

薄毛の人には共通する生活習慣があります。

なんだと思いますか?

私も、分け目が気になって最近薄毛についていろいろ調べているんですが、私にもいくつも当てはまっていました!

その共通点とは、

  1. カラーリングやパーマを繰り返している
  2. 洗浄力の強いシャンプーを使っている
  3. シャワーだけでお風呂を済ませている
  4. 外食やコンビニ食が多い

ということです。

私は、20代の頃は全て当てはまっていました。40代になった今は髪の毛の衰えを感じ、白髪染めをやめ、シャンプーも優しいものに変えましたが、③番と④番はまだ改善すべきところがありそうです。

あなたはいくつ当てはまりましたか?

目次

薄毛の人に共通する生活習慣4つと改善方法

【抜け毛予防】すぐに直すべき薄毛の習慣4つ|家でもできるセルフケア

薄毛の人には、同じように行動している生活習慣がありました。

つまり、その生活習慣を改善すれば髪の毛に良い影響が与えられる可能性があります。

一度、自分に当てはまるか当てはまらないか、考えてみてください。

その①:カラーリングやパーマを繰り返している

カラーリングやパーマをあてる時に使う溶剤は、ケミカルな物で化学物質の塊です。

そのようなケミカルなものを頻繁に使うと、頭皮にダメージを与え、髪の毛は細くなり、薄毛、抜け毛、切れ毛の原因にも。

カラーリングやパーマは、最低でも1か月半〜2か月は間を空け、頭皮をいたわってあげましょう。

私は40代なかばですが、白髪染めをやめました。
分け目の薄さが気になっていたんですが、髪の毛にハリが出てきたような気がします。

白髪染めのやめ方はこちら▼

その②:洗浄力の強いシャンプーを使っている

泡立ちがよく使い心地の良いシャンプーは、洗浄力が強いものが多いです。

洗浄力の強いものは高級アルコール系のシャンプーで、

洗浄成分に

  • ラウリル硫酸ナトリウム
  • ラウレス硫酸ナトリウム

などが使われています。

薬局などで売っている安価なシャンプーは、「ラウリル硫酸ナトリウム」や「ラウレス硫酸ナトリウム」などの洗浄力が強い洗浄成分を使っているものが多いです。

洗浄力が強い分、泡立ちがよく洗い上がりがスッキリしますが、必要以上に皮脂を取り過ぎてしまい、頭皮が乾燥して地肌にダメージを与えてしまうこともあります。

なるべく、アミノ酸系のシャンプーを使うようにしましょう。

アミノ酸系は、

  • ココイルグルタミン酸
  • ラウロイルグルタミン酸

などの洗浄成分が使われています。最後に「◯◯グルタミン酸」がつくものがアミノ酸系の洗浄成分です。

洗浄成分は、全成分表示の初めの方に書かれていますのでチェックしてみてください。

アミノ酸系の中でもPPT(加水分解されたタンパク質)配合のシャンプーは、髪の毛を補修してくれるのでオススメです。

PPTシャンプーについては▼

その③:シャワーだけでお風呂を済ませている

これは、私も思い当たるんですが、夏場シャワーだけでお風呂を済ませることが多々ありました。

湯船につからずシャワーだけで済ませると、身体が芯から温まらず血流が悪くなります。

髪の毛には頭皮の毛細血管から栄養が与えられるので、血流が悪いと髪の毛にまで必要な栄養が行き渡らなくなります。

なるべくお風呂に浸かるようにし、ふくらはぎを揉んだり肩を回したりして、身体が温まるまで待ちましょう。

その④:外食やコンビニ食が多い

外食やコンビニ食ばかりで食事を摂っているなら、栄養が偏ってしまっている可能性があります。

髪の毛を作るのには必要な栄養素があって、

  • ビタミンB6
  • 亜鉛
  • タンパク質

が必要です。

なるべく、自炊するように心がけ、髪の毛に栄養を与えるようにしましょう。

髪の毛に良いレシピ▼

その他、薄毛の改善方法

上記の他にも薄毛の改善方法はいろいろあります。

自分で実践できるものから試してみましょう。

  • シャンプーを洗い流す時はぬるめのシャワーにする
    熱いシャワーだと油分を過多に落としてしまい頭皮が乾燥してしまいます。38℃前後のぬるめのお湯を使いましょう。
  • シャンプー・トリートメントはしっかりすすぐ
    地肌に残っていると毛穴につまり酸化してしまう。もういいかなと思ってからもう1分すすぎましょう。
  • 強くゴシゴシ洗わない
    ゴシゴシ洗っても汚れは取れません。指の腹を使って泡で洗う感覚を持ちましょう。
  • 頭皮のマッサージをする
    ゴシゴシ洗うのはいけませんが、頭皮をゆっくり動かし頭皮のマッサージをしてあげると血行が良くなり、髪の毛に良い効果がもたらされます。指で押さえて動かして1㎝くらい動くのが調度良いとされています。
  • 甘いものはなるべく控える
    スイーツやフルーツなど甘いものを摂りすぎると、身体がむくみます。頭皮もむくむことで毛穴が開き抜け毛につながります。甘いものが好きな方は、週2回までなど回数を決めていただきましょう。
  • 毎日海藻を食べる
    わかめやひじき、海苔などは昔から髪の毛に良いとされています。海藻を食べると余分な水分や脂肪を排出してくれます。他にも、黒ごま、黒米、黒豆、黒きくらげなど黒いものを食べると良いでしょう。

この中で出来そうなものはありましたか?

「いつも飲むみそ汁をわかめにする」なんて、簡単なものでも良いと思います。

できることから実践していくことで、薄毛の悩みから解放されるかもしれません。

ぜひ、自分の身体(髪の毛)の声を聞いてみてください。

▼クリック!応援お願いします▼

ブログランキング・にほんブログ村へ
【抜け毛予防】すぐに直すべき薄毛の習慣4つ|家でもできるセルフケア

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

白髪染めやカラーリングをしても
すぐにまた根元が気になってしまう…そんな経験ありませんか?
そんな悩みをなんとかしたいと、
いろんなカラートリートメントや方法を調べたどり着いた答えが、
「白髪を生かしておしゃれを楽しむ」
↓↓↓
「Greyhair × Highlight」
白髪を生かして魅せる方法です!
もう、白髪には悩みません!!

コメント

コメントする

目次