【レシピ】玄米と小豆で健康に!「寝かせ玄米」の作り方

スポンサーリンク
寝かせ玄米

玄米は健康的な食材として有名ですが、さらに栄養価の高いものとして「寝かせ玄米」があります。玄米小豆を一緒に炊いて3〜4日間寝かせたもので、美容にも健康にもいい食材です。

では、早速作り方です。

スポンサーリンク

寝かせ玄米

材料(2合分)

  • 玄米 286g
  • 小豆 14g
  • 塩 1.6g
  • 水 380〜400cc

「寝かせ玄米」の分量は、1合分(150g)につき、玄米(143g)、小豆(7g)、塩(0.8g)、水(玄米の約1.3〜1.4倍)で計算してください。

作り方

全ての材料は計りできちんと計量する。

玄米(286g)と小豆(14g)は一緒に泡立て器を使い洗う。1回目の水はすぐに捨て、再度水を入れ、あと数回洗い、ざるに上げておく。

泡立て器を使うことで玄米の表面に傷がつき、水分が入りやすくなります。

ボウルに洗った玄米小豆玄米小豆がかぶるくらいの(適量)を加え一晩おく。

一晩置いた玄米小豆は一度ざるに上げて水気を切る。炊飯器に入れ、(1.6g)、水(380〜400cc)を加え全体を混ぜたら、「玄米モード」で炊く。

炊き上がったら、保温しておき1日1回かき混ぜる。3〜4日間置いたら出来上がり!

POINT

  • 小豆は好みで雑穀に変えてもいいです。
  • 圧力釜で炊いたほうが簡単で、もちもちに!その場合は、浸水は1時間、炊き上がったあとは保温釜で3〜4日保温してください。
  • 余った寝かせ玄米は、1膳ずつラップに包み、冷凍保存でオッケー。1か月程度は持ちます。

▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました