記事投稿時パーマリンクの変更を忘れない|URLスラッグをアルファベットにする【WordPress初心者】

スポンサーリンク
記事投稿時の注意点

今回の記事は、やる必要ないかな?と思うくらい小さなことだけど、忘れるともったいない記事を書くときの注意事項を伝えておきます。

記事を書き終わると、記事の最終確認として、

  • スペルチェック
  • 画像確認
  • タイトルチェック
  • アイキャッチ画像
  • パーマリンクの変更

などを、確認していくと思うます。もちろん、これはブログを書いている皆さんそれぞれのやり方があると思いますが、一番忘れて欲しくないのが、「パーマリンクの変更」です。

パーマリンク」は、記事のURLの最後の部分のことですが、この「パーマリンク」をアルファベットに変更することをして欲しいと思います。

パーマリンク見本
パーマリンク見本

パーマリンク」は、基本、記事のタイトル投稿名)が入るように設定している方が多いと思います。この部分をアルファベットに変更することにより、SEOが格段によくなります。

SEO(Search Engine Optimization)は、検索エンジン最適化という意味で、検索エンジンになるべく見つけやすくしてもらうための「」みたいなもので、コンピューターの検索エンジンに見つけてもらうためには、この「パーマリンク」をアルファベットに変えておく必要があります。

記事を書き終わったら、最終チェックで必ず、「パーマリンク」をアルファベットに変更するようにしましょう。

スポンサーリンク

パーマリンクの変更の仕方

URLスラッグの変更

記事を書き終わった後、画面右上の「設定マーク」>「投稿タブ」をクリックします。

パーマリンク」の欄に、「URLスラッグ」というところがあり、記事のタイトルが入っていると思います。そこを、自分の分かりやすい「アルファベットに変更」します。

なるべく、英単語の方がいいと思います。

▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました