パーマリンクの設定|テーマをインストールしたら初めにやっておくべき設定【WordPress初期設定】

スポンサーリンク
パーマリンクの設定の仕方

WordPressでブログを作った後、すぐに設定しておきたいのが「パーマリンクの設定」です。

パーマリンク」とは、ブログなどのURLの最後に出てくる文字列のことで、記事のアドレスのことです。基本、自分のドメインの後に「投稿名」をアルファベットで入れるのがSEO的にも良いとされています。

パーマリンク見本
パーマリンク見本

※私は、はてなブログからWordPressに引っ越していますので、「投稿名」の前に「/entry/」を入れています。

WordPressでは、初期値が「日付と投稿名」になっていますので、ここを「投稿名」に変更します。「投稿名」だけにすることによって、すっきりとしたURLになり、SEO的にもよくなります。

そして、記事を投稿する時に、URLスラッグアルファベットに変えるのを忘れないようにしましょう。そうすることで、検索エンジンに引っかかりやすくなり、ブログへの訪問者が増えてくれます。

では、「パーマリンクの設定」の仕方を説明していきます。

スポンサーリンク

パーマリンクの設定方法

WordPressの左のメニューから、「設定」>「パーマリンク」をクリックします。

パーマリンク設定

パーマリンク設定の画面になります。

投稿名」にチェックを入れ、下にスクロールして「変更を保存」をクリックします。

投稿名」にチェックを入れると、カスタム構造のパーマリンクが「/%postname%/」になります。

はてなブログからWordPressに引っ越した方は、カスタム構造で、「投稿名」の前に「/entry」を入れるようにしてください。

はてなブログから引っ越した人のパーマリンクの設定

はてなブログでは、投稿の前に必ず「/entry」が入る設定になっているので、「/entry」を入れておかないと、はてなブログで書いていた記事が読めなくなってしまいます。

以上で、パーマリンクの設定が完了しました。

お疲れ様でした!

▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました