【男子ごはん】#602 必見!クリスマスにピッタリのパーティー料理!!

スポンサーリンク

f:id:daizumayuge:20191226212756j:image

2019年12月22日の男子ごはんは、

今まで放送したクリスマス料理の中からピックアップしてお届けします!

#242 2012/12/23 OAの

カリカリフライドチキン&フレーバーポテト

#447 2016/12/18 OA

骨つき鶏もも肉の白ワインハーブ煮

#447 2016/12/18 OA
アップルパイ

【広告】>>>今晩の献立に迷ったら、楽天レシピ!登録で5ポイント!!

スポンサーリンク

カリカリフライドチキン&フレーバーポテト

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

【材料】

《フレーバーポテト》

  • じゃがいも 大3〜4個(500g)
  • 薄力粉 大さじ1.5
  • サラダ油 適量
  • 青のり 適量
  • 塩 適量
  • コンソメ適量
  • イタリアンパセリ適量
  • レモン 適量
  • ケチャップ 適量

《カリカリフライドチキン》

  • 鶏手羽元 10本
  • しょうが(すりおろし)  1片分
  • ニンニク(すりおろし)  1片分
  • コリアンダーシード(パウダー)  小さじ1
  • 塩 小さじ1
  • ナンプラー小さじ1
  • 白こしょう 適量
  • 片栗粉 適量

【作り方】

《フレーバーポテト》

皮をむいたじゃがいも(大4個、500g)を4つ切りにし、ボウルの中にペーパータオルを敷いてその上にじゃがいもを入れ、ラップをしレンジで加熱する。

柔らかくなったじゃがいもを麺棒で細かく潰す。薄力粉(大さじ1.5)を入れ、全体が馴染むように混ぜ合わせる。

ラップに薄く伸ばし包んで冷蔵庫で冷やす。

薄力粉(適量)をまな板に振り、あら熱が取れたじゃがいもをその上に乗せ、麺棒で1〜2㎝ほどの厚さに伸ばす。食べやすい大きさにクッキーの型などで型抜きする。

180℃に熱した油でカリッと揚げる。

ボウルにフライドポテトを入れ、青のり(適量)、(適量)を振りさっと和える。もうひとつのボウルにポテトを入れコンソメを入れ和える。

《カリカリフライドチキン》

ボウルに鶏手羽元(10本)を入れ、おろしたニンニク(1片版)、しょうが(1片分)、(小さじ1)、コリアンダー(小さじ1)、白こしょう(適量)、ナンプラー(小さじ1)を入れ全体を混ぜ合わせる。混ぜ合わせたら10分寝かす。

味付けした鶏肉片栗粉(適量)をしっかりとまぶす。

揚げる時は粉をはたき、160℃に熱したで5分ほど揚げる。衣が薄く色づいてきたら一旦バットに取り出す。

油の温度を180℃に上げ、もう一度5分ほどあげる。全体がきつね色になったら完成。

★SHINPEI’S POINT★ 160℃、180℃の油で各5分ほど2度揚げすることで衣はカリカリに中はジューシーに仕上がる

骨つき鶏もも肉の白ワインハーブ煮

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

【材料】

  • 骨つき鶏もも肉2本
  • 水 150 CC
  • 白ワイン 200 CC
  • タイム 3本
  • ローズマリー1本
  • ローリエ2枚
  • ニンニク 2片
  • 塩 適量
  • 黒こしょう 適量
  • マッシュルーム 1パック
  • サツマイモ 200g
  • イタリアンパセリ(みじん切り)  適量
  • バター 小さじ1
  • 薄力粉 小さじ1
  • 茹でたほうれん草のフィットチーネ適量
  • オリーブ油 大さじ1

【作り方】
サツマイモ(200g)は4㎝の長さに切ってから縦半分に切って水にさらす。マッシュルーム(1パック)はたて薄切りに、ニンニク(2片)は潰す。骨付き鶏もも肉(2本)は骨に沿って切り込みを入れる。

鶏肉の両面に(小さじ1)、黒こしょう(適量)で下味をつける。

熱したフライパンにオリーブ油(大さじ1)を引き、鶏肉の皮を下にして焼く。

ニンニク(2片)、ローズマリー(1本)、タイム(3本)、ローリエ(2枚)を加え、蓋をして強めの中火で焼く。焼き目がついたら裏面もしっかり焼く。その時にハーブ類はいちど取り出して鶏肉の上に乗せる。

白ワイン(200 CC)、(150 CC)を混ぜ合わせてフライパンに加え5分煮る。

サツマイモマッシュルームを加えて10分煮る。

(小さじ1/2)を加えて味を調える。

バター(小さじ1)、薄力粉(小さじ1)を混ぜ合わせフライパンに加える。タレも鶏肉にかけながらもう少し煮る。

バターと小麦粉を混ぜ合わせたものを【ブールマニエ】という。西洋料理でソース類にとろみをつけるときに使う

器に茹でたフィットチーネ(適量)をのせ、その上に骨付き鶏もも肉の白ワインハーブ煮を盛り付ける。イタリアンパセリ(適量)、黒こしょう(適量)を振る。

アップルパイ

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

【材料】

  • りんご 大2個(700g)
  • シナモンスティック 1本
  • 水 100 CC
  • 砂糖 70g
  • はちみつ 大さじ1
  • 白ワイン 大さじ2
  • 冷凍パイシート(常温に戻したもの)  1枚

《アーモンドクリーム》

  • アーモンドプードル 50g
  • 砂糖 50g
  • 溶き卵 1個分
  • バター 50g

【作り方】
りんご(大2個)は皮をむいて5㎜の厚さのたて薄切りにする。

★SHINPEI’S POINT★りんごを薄切りにすることで盛り付けたときにきれいに仕上がる

鍋に(100 CC)、砂糖(70g)、白ワイン(大さじ2)、はちみつ(大さじ1)を加えて混ぜ合わせる。そこに、シナモンスティック(1本)を加え、りんごを加える。

落としぶたをして15分〜20分煮る。水分が上がってきたら様子を見ながら裏返す。水分がなくなるまでじっくり煮る。

★SHINPEI’S POINT★いちど冷ましてりんごの水分を拭き取ることでパイ生地がサクサクに仕上がる

キッチンペーパーの上に煮たリンゴをきれいに並べてペーパーで押さえながら水分を拭き取る。

《アーモンドクリーム》

ボウルにバター(50g)、砂糖(50g)を入れ泡だて器でよく混ぜる。

溶き卵(1個分) は大さじ1を残し少しずつ加えてよく混ぜる。

アーモンドプードル(50g)を加えよく混ぜる。

《成形》

パイシート(1枚)を型よりも一回り大きく伸ばす。

パイシートを型に乗せて指で押さえながら敷き、型の上に麺棒を転がしパイ生地を切り取る。

残ったパイ生地は引き伸ばして幅1㎝に切る。

生地の上にアーモンドクリームを均一に敷き詰め、その上に煮たりんごを並べる。

細く切った生地を網目状にりんごの上に乗せ、麺棒を転がして余った生地を切り離す。

残しておいた溶き卵(大さじ1)を塗る。

210℃のオーブンで25分様子を見ながら焼く。(20分後くらい)アップルパイの表面に焼き目がついたら、アルミホイルをのせて焼く。

 


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました