【きょうの料理】骨付き鶏の韓国風水炊き「タッカンマリ」と「担々うどん」|栗原はるみレシピ|キッチン日和

2022年2月2日放送の、NHKきょうの料理キッチン日和 」でやっていた栗原はるみさんのレシピです。

骨付きの鶏肉と野菜をじっくり煮込むだけ

骨付き鶏の韓国風水炊き

では、早速作り方です。

もう「Uber」にしちゃう?
Uber Eats フード注文はこちら

【a】Uber Eats  フード注文

1,000円OFFクーポンコード▼
JPEATS500
初めて注文する人限定 2022/7/31まで

骨付き鶏の韓国風水炊き

タッカンマリ
坦々うどん

出典:きょうの料理「栗原はるみのキッチン日和」より

材料(4〜6人分)

  • 水 3.2ℓ
  • 昆布(10㎝四方) 1枚
  • いりこ(ワタと頭を除く) 20匹分
  • 玉ねぎ 1個(250g)
  • ねぎ(青い部分) 1本分
  • にんにく(つぶしたもの) 4片
  • しょうが(つぶしたもの) 3片
  • 塩 小さじ2
  • 鶏もも肉(骨付き) 3〜4本(1.5㎏)
  • 鶏手羽先 6本
  • 里芋 5〜6個(500g)
  • カブ 5〜6個(500g)

コチュジャンだれ

  • コチュジャン 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ1
  • 酢 小さじ1

辛みしょうゆだれ

  • しょうゆ 大さじ4
  • 砂糖 大さじ1
  • ねぎ(みじん切り) 大さじ1
  • 粉とうがらし(粗びき) 大さじ1
  • ごま油 大さじ1/2
  • にんにく(みじん切り) 小さじ1
  • しょうが(みじん切り) 小さじ1

しめ/担々うどん

  • 煮汁 カップ2
  • 練りごま(白) 大さじ3
  • しょうゆ 大さじ1
  • うどん(乾/ゆでたもの) 100g
  • 青ねぎ(小口切り) 適量
  • ラー油 適量
  • 白ごま 適量
  • ゆずの皮 適量

作り方

大きな鍋に、(3.2ℓ)、昆布(1枚)、ワタと頭を取ったいりこ(20匹)をいれしばらく置いておく。そこに、玉ねぎ(1個)、ねぎの青い部分(1本分)、つぶしたにんにく(4片)としょうが(3片)、(小さじ2)を入れ、強火で火にかける。

鍋が煮立ってきたら、骨付きの鶏もも肉(3〜4本)、鶏手羽先(6本)を加える。アクが出たら取り除く。フタをして弱火で30分間煮る。その後フタを取り、弱火で10〜15分間煮る。

2種類の部位で旨みをプラスするのがポイントです

里芋(5〜6個)、カブ(5〜6個)の皮をむき、鍋に加える。皿に15〜20分間煮る。

コチュジャンだれを作るコチュジャン(大さじ2)、砂糖(大さじ1)、しょうゆ(小さじ1)、(小さじ1)を混ぜ合わせる。

辛みしょうゆだれを作るしょうゆ(大さじ4)、砂糖(大さじ1)、みじん切りにしたねぎ(大さじ1)、にんにく(小さじ1)、しょうが(小さじ1)、粉とうがらし(大さじ1)、ごま油(大さじ1/2)を加えよく混ぜ合わせる。

器に鶏の煮汁(カップ2)をよそい、練りごま(大さじ3)、しょうゆ(大さじ1)、茹でたうどん(100g)を加え、上に小口切りにした青ねぎラー油白ごまゆずの皮(各適量)をのせる。

\セール/が表示できるポチップについて

▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました