【志麻さんレシピ】カリフラワーのタブレ|きょうの料理「タサン志麻の小さな台所」

2022年4月29日放送の、きょうの料理タサン志麻の小さな台所」でやっていた伝説の家政婦志麻さんのレシピです。

今回のテーマは、

気軽にピクニックです。

ピクニックには作り置きの食材を持っていくそうです。

その時に意識するポイントは、

  • 酸味をつける
    日持ちもするし、アクセントにもなる
  • 味はしっかりつける
    冷たい状態で食べても美味しく感じれる様に
  • 水分を抜く
    水分があるとべちゃっとした感じになる

を意識するそうです。

では、早速作り方です。

もう「Uber」にしちゃう?
Uber Eats フード注文はこちら

【a】Uber Eats  フード注文

1,000円OFFクーポンコード▼
JPEATS500
初めて注文する人限定 2022/7/31まで

カリフラワーのタブレ

カリフラワーのタブレ

(出典:みんなのきょうの料理

材料

  • カリフラワー 1/2個(350g)
  • きゅうり 1本(100g)
  • パプリカ(赤) 1/4個(40g)
  • パプリカ(黄) 1/4個(40g)
  • 塩 小さじ2/3
  • 黒こしょう(粗挽き) 適量
  • りんご酢 大さじ2
  • サラダ油 大さじ4
  • オリーブ油 大さじ2
  • ミント(お好みで) 適量

フランスでは「クスクス」という小さなパスタを使うところ、志麻さんは代用でカリフラワーを使いました!

作り方

カリフラワー(1/2個)は軸を除いて粗めにすりおろす(包丁で細かく刻んでもOK)。鍋にたっぷりのお湯を沸かし、5秒間ほどさっと茹で、ざるに上げる。

きゅうり(1本)は、種を取り除きサイコロ状に切る。赤と黄色のパプリカ(各1/4個)もきゅうりと同じくらいに切る。

ボウルに(小さじ2/3)、黒こしょう(適量)、りんご酢(大さじ2)を加えをよく溶かし、がよく溶けたらサラダ油(大さじ4)、オリーブ油(大さじ2)を少しずつ加えてよく混ぜる。

さっと茹でたカリフラワードレッシングを入れてよく混ぜ味をしみこませる。切った野菜を入れ全体を混ぜる。好みでミントを添える。

ここにハーブシーフードを入れても美味しいそうです!

志麻さんの他のレシピを見たい方は
>>「志麻さんレシピ特集」<<

志麻さんみたいなプロの料理人・栄養士に「作り置き」おかずを作ってもらえる家事代行サービス

志麻さんレシピ本特集

▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました