【男子ごはん】「デミグラス煮込みハンバーグと焼きマッシュポテト」のレシピ| #643 昭和の洋食屋さん第5弾

スポンサーリンク

2020年10月11日(東海地方は10月29日放送)の男子ごはんのレシピになります。

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

スポンサーリンク

デミグラス煮込みハンバーグ

玉ねぎを炒めるのは手間ですが、缶のデミグラスソースを使った簡単レシピです。

デミグラス煮込みハンバーグ

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

  • 合いびき肉 400g
  • 牛乳 大さじ1.5
  • パン粉 大さじ2
  • 塩 小さじ1/2
  • 黒こしょう 適量
  • 薄力粉 大さじ1/2
  • ナツメグ 小さじ1/2
  • 玉ねぎ 1/2個(120g)
  • バター 10g
  • デミグラスソース缶 1缶
  • 赤ワイン 大さじ1
  • ケチャップ 大さじ1
  • 中濃ソース 大さじ1/2
  • マッシュルーム 3個
  • インゲン(塩茹でしたもの) 適量
  • オリーブ油 小さじ2

作り方

玉ねぎ(1/2個)のヘタを取り、みじん切りにする。熱したフライパンにバター(10g)を引き、玉ねぎを強火で炒める。くったりしてきたら中弱火で炒めていく。飴色になるまでしっかり炒める。

パン粉(大さじ2)と牛乳(大さじ1.5)を混ぜ合わせておく。

マッシュルーム(3個)は縦薄切りにする。

小鍋にデミグラスソース(1缶)、赤ワイン(大さじ1)を入れ、混ぜながら温めていく。煮立ってきたら中濃ソース(大さじ1/2)、ケチャップ(大さじ1)を加えさらに煮立たせマッシュルームを加え火を通していく。

ボウルに合いびき肉(400g)を入れ、飴色に炒めた玉ねぎ薄力粉(大さじ1/2)、ナツメグ(小さじ1/2)、黒こしょう(適量)、(小さじ1/2)、パン粉と牛乳を混ぜ合わせたものを加え、全体をしっかりこねていく。

スキレットにオリーブ油(小さじ1)を引き、水で濡らした手でタネを取り、空気を抜き真ん中にくぼみを作り成形したハンバーグを入れ焼いていく。蓋をして中火で片面2分ほどずつ焼く。

半量のデミグラスソースを加え、蓋をして弱火で2分半煮込んでいく。

焼きマッシュポテトと塩茹でしたインゲンを飾る。

焼きマッシュポテト

焼きマッシュポテト

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

  • じゃがいも 大1個(220g)
  • バター 5g
  • 塩 小さじ1/4
  • 生クリーム 大さじ2

作り方

じゃがいもは茹でて潰して、バター(5g)、(小さじ1/4)、生クリーム(大さじ2)を加えよく混ぜておく。

マッシュポテトは丸く成形し、熱したフライパンに入れ、両面に焼き色をつける。


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました