【男子ごはん】「揚げ春巻き」のレシピ| #609 おうちで作れる!本格的な中華点心3品!

スポンサーリンク

2020年2月16日の男子ごはんのレシピになります。

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

スポンサーリンク

揚げ春巻き

外はカリカリで具がたっぷりな揚げ春巻きの作り方です。

揚げ春巻き

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

  • 豚こま切れ肉 100g
  • 春巻きの皮(小)  10枚
  • にんじん 3㎝(40g)
  • たけのこ(水煮)  70g
  • 春雨 20g
  • きくらげ 5g
  • しょうが(千切り)  1/2片分
  • 干ししいたけ(水に戻したもの)  2個
  • 紹興酒小さじ1/2
  • 砂糖 小さじ1/2
  • 鶏がらスープの素(半練り)  小さじ1/4
  • みりん 大さじ1/2
  • しょうゆ 大さじ2
  • オイスターソース 大さじ1
  • 片栗粉 小さじ2
  • 水 適量
  • 薄力粉 大さじ1
  • ごま油 大さじ1
  • 揚げ油 適量

《たれ》

  • 酢 適量
  • しょうゆ 適量
  • からし適量

作り方

にんじん(3㎝)は皮を剥いたら細切りに、たけのこ(70g)は細切りにする。きくらげ(5g)は水で戻して柔らかくなったら細切りにする。干ししいたけ(2個)は細切り、豚肉(100g)は食べやすい大きさに切る。

春雨(20g)は袋の表示時間通りにゆで、茹で上がったらしっかり水気を切る。

ボウルに(100 CC)、みりん(大さじ1/2)、しょうゆ(大さじ2)、オイスターソース(大さじ1)、紹興酒(小さじ1/2)、鶏がらスープの素(小さじ1/4)、砂糖(小さじ1/2)、片栗粉(小さじ2)を加えて混ぜ合わせる。

★SHINPEI’S POINT★

具材にしっかり味をつけることで春巻きの皮と一緒に食べるときに熱い味がぼやけない

熱したフライパンにごま油(大さじ1)を引き、千切りにしたしょうが(1/2片)、豚肉を加えて強火で炒める。豚肉の色が変わったらにんじんたけのこきくらげ干ししいたけを加える。

干ししいたけの戻し汁(大さじ1.5 )、合わせ調味料を加えて中火で炒める。

春雨は食べやすい大きさに切りフライパンに加え、汁気がなくなるまで炒める。

春巻きの具はバットに取り出して冷ます。

菱形に置いた春巻きの皮(1枚ずつ)に具材を細長く乗せ、具材を押し込みながら包み、左右の皮を折り、手前からぐるぐる巻く。水溶き片栗粉(薄力粉、水:各大さじ1)をつけてぴっちり閉じる。

揚げ油(適量)を180℃に熱する。巻き終わりを下にして加えて中火で揚げる。


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました