【男子ごはん】「ポークビンダルー」のレシピ| #681 夏にぴったりな酸っぱくて辛い本格インドカレー

スポンサーリンク

2021年7月11日の男子ごはんのレシピになります。

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

スポンサーリンク

ポークビンダルー

ポークビンダルー

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

  • 豚肩ロース肉(ブロック) 700g
  • にんにく(すりおろす) 25g
  • しょうが(すりおろす) 2片
  • 酢 大さじ3
  • コリアンダーパウダー 大さじ1
  • クミンパウダー 大さじ1
  • チリペッパー 小さじ2
  • 塩 大さじ1/2
  • トマト 大2個(600g)
  • 玉ねぎ 1個
  • クローブ(粒) 3g
  • カルダモン(粒、開いて中の身を取り出す) 9〜10粒
  • クミンシード 小さじ1
  • ガラムマサラ 小さじ1
  • オリーブ油 大さじ2
  • バター 10g
  • 塩 小さじ1
  • 香菜 適量

作り方

豚肩ロース肉(700g)は5㎝角に切ってボウルに入れ、すりおろしたにんにく(25g)、しょうが(2片)、(大さじ3)、コリアンダーパウダー(大さじ1)、クミンパウダー(大さじ1)、チリペッパー(小さじ2)、(大さじ1/2)を加えよく混ぜ込み、ラップで押さえながら冷蔵庫で1時間漬け込む。

トマト(大2個)は湯剥きをして、4等分にした玉ねぎ(1個)と共にハンドミキサーにかける。

オリーブ油(大さじ2)とバター(10g)を加えた鍋を熱し、クローブ(3g)、カルダモン(9〜10粒)、クミンシード(小さじ1)を加え強火で炒める。香りが出てきたらガラムマサラ(小さじ1)とスパイスにつけた豚肉を入れ炒めていく。

豚肉の表面に少し焼き色が付いたら、トマトと玉ねぎのペーストを加え、蓋をして13~15分煮る。その後、蓋を取って25〜30分煮る。
(小さじ1)を加えて味を調える。

器にターメリックライスカレーを盛りつけ香菜(適量)を添える。


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました