【志麻さんレシピ】すき焼き風ローストビーフ|伝説の家政婦・タサン志麻|沸騰ワード10

スポンサーリンク

2020年11月6日放送の、「沸騰ワード10」でやっていた伝説の家政婦志麻さんのレシピです。

今回は、V6井ノ原快彦さんを迎えて、秋の旬食材をふんだんに使って衝撃のレシピを教えてくれました。

では、早速作り方です。

スポンサーリンク

すき焼き風ローストビーフ

すき焼き風ローストビーフ

材料

  • 牛ヒレ肉(ローストビーフ用) 400g
  • にんにく 1片
  • 塩 適量
  • こしょう 適量
  • 油 大さじ1
  • 白菜 1/8個
  • しいたけ 4個
  • にんじん 1本
  • 白ネギ 1本
  • ゴボウ 1/4本
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ2
  • 砂糖 ひとつまみ
  • 水 適量

※分量は番組を見た私の目分量ですので、調理の際は、ご自分の味付けに調整していただくようお願いします。

こちらのレシピは、番組HPにも載っています▼
シマさんのすき焼き風ローストビーフ

作り方

赤身の牛ヒレ肉(400g)に包丁で切り込みを入れ、そこにスライスしたにんにく(1片)を挟んでいく。(適量)、こしょう(適量)を全体に振る。

熱したフライパンに(大さじ1)を引き、牛肉の表面だけ焼き色をつけていく。焼き目をつけたら、一旦皿などに取り出す。

同じフライパンに食べやすい大きさに切った白菜(1/8個)、しいたけ(4個)、にんじん(1本)、白ネギ(1本)、ゴボウ(1/4本)を加え軽く炒める。

白菜は2㎝幅に、しいたけは4等分に、にんじんは1㎝幅の輪切りに、白ネギは2㎝幅の輪切り、ゴボウは1㎝幅の輪切りに切る。

そこに、焼き色をつけた牛肉を乗せ、(大さじ2)、みりん(大さじ2)、しょうゆ(大さじ2)、砂糖(ひとつまみ)を野菜の上にまわしかけ、蓋をして弱火で20分ほど蒸し焼きにする。

蒸しあがった牛肉を取り出し、アルミホイルに包んで20分ほど休ませる。野菜は煮詰まりすぎていたら(適量)を入れて調整する。

牛肉を薄くスライスする。器に野菜を盛り付け、その上にスライスした牛肉を盛り付ける。

志麻さんみたいなプロの料理人・栄養士に「作り置き」おかずを作ってもらえる家事代行サービス

志麻さんレシピ本特集

▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました