【男子ごはん】#613 日本の家庭でも作れるスペインおつまみ|イワシの酢漬け|キンクロケット|豚ひきバーグとチーズのピンチョス

スポンサーリンク
男子ごはんのタイトル

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

2020年3月15日の男子ごはんは、

美食の国スペインの味を再現!

お持ち帰りレシピ

タパス&ピンチョス3品

スペインバルの定番を和風にアレンジ!
イワシの酢漬け

鶏のささみ&じゃがいも

チキンクロケット

ジューシー豚ひき&焦がしチーズ&パン

豚ひきバーグとチーズのピンチョス

ピンチョスとは料理をパンにのせて串を刺して食べる料理です。

【広告】>>>今晩の献立に迷ったら、楽天レシピ!登録で5ポイント!!

スポンサーリンク

イワシの酢漬け

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

イワシ(4尾)、ミニトマト(適量)、新玉ねぎ(適量)、緑オリーブ(適量)、すし酢(大さじ4)、砂糖(小さじ2)、イタリアンパセリ(適量)、塩(小さじ1/2)、オリーブ油(適量)

チキンクロケット

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

鶏ささみ肉(300g)、じゃがいも(1個)、ローリエ(1枚)、にんにく(1片)、白ワイン(大さじ1)、生クリーム(大さじ3)、塩(小さじ2/3)、黒こしょう(適量)、イタリアンパセリ(適量)、水(300cc)、パン粉(適量)、揚げ油(適量)

《バッター液》薄力粉(大さじ1)、卵(1個)

▼作ってみました▼

豚ひきバーグとチーズのピンチョス

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

豚ひき肉(200g)、スライスチーズ(2枚)、バゲット(2枚)、フルーツトマト(1個)、ディル(適量)、薄力粉(小さじ1)、塩(小さじ1/3)、黒こしょう(適量)

おすすめ商品

今回のレシピに似通ったおすすめ商品をご紹介します!

2人前 パエリアセット(スープ+早炊き米入り)

パエリア専門店エルトラゴンの味を自宅で簡単に再現できます。

楽天市場の口コミ抜粋

  • 風味が素晴らしかった。具材を欲張っていっぱい入れたから(海老、帆立、鶏肉、エリンギ、パプリカ)か水気を上手く飛ばせませんでしたが、その分お出汁がさらに出て、非常に満足、十分楽しめました。(40代・女性)
  • 7分でとても簡単に出来ます。味は本格的です。魚介のスープが濃厚です。(50代・女性)
  • 以前頂き物で食したところ、大変美味しかったのでネットで探しまわって購入しました。簡単調理ですが、自宅では出せないまさに名店の味です。(40代・女性)

【送料無料】あわびのアヒージョ 3個セット

あわびをスペイン料理のアヒージョに。やわらかな食感とオイルが絡み合い、美味しく仕上がっています。

楽天市場の口コミ抜粋

  • ほんとに美味しくて お酒がススミ過ぎます(笑) 白アワビは黒アワビより淡白ですが アヒージョのオイルで 良い感じに仕上がってる商品だと思います。 オイルはバケットにつけたりして 余すことなくいただきました。プレゼントにも良いし おススメです!(40代・女性)

【送料無料】東京品川 「スペインバル モン・テルセーロ」 スペイン料理セット 7種

東京品川にある人気のスペインバルの“モン・テルセーロ”監修のスペイン料理になります。スペイン料理を代表するパエージャにアヒージョなどが入ったバラエティセットです。

外出自粛でなかなか外食も出来ないので、お家でレストランの料理を食べましょう。

トークタイム

新感覚お酒グッズ

伊勢茶割り(三重県)

緑茶割りのおいしさを伝えるために作られたお茶割専用の粉末。三重県の名産・伊勢茶を使用。爽やかですっきりした後味が特徴。
焼酎(ほうじ茶)、白ワイン、ビール(抹茶)、梅酒、日本酒用の伊勢茶もあります。

おさけふりかけ(宮崎県)

芋焼酎のために開発された商品。ペパーミント、生姜、カルダモン、コリアンダー配合。芋焼酎の香りと甘さをより引き立たせます。

おさけふりかけ | スパイスカフェ ヒトツブ powered by BASE
いろんなお酒にプラスワン!ヒトツブがある日南市は焼酎蔵が9つもある焼酎どころ。焼酎の味を邪魔せず、ふりかけて香りを楽しむスパイスを……!そこで生まれたのが「おさけふりかけ」とても爽やかな香りで、香りの主成分であるカルダモンは二日酔い防止にもなると言われています。焼酎やカクテル、ハイボールなど、焼酎以外のお酒にもぴったり...

AIRCPHOLIC(エアクホリック)  (台湾)

お酒を期待で楽しめる新感覚グッズ。
①球体にお酒を入れる
②火で炙る
③ストローで吸う
複雑な香りが口に広がり、飲むよりもお酒の個性を感じられます。


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました