【志麻さんレシピ】キノコバーグ|伝説の家政婦・タサン志麻|沸騰ワード10

スポンサーリンク

2021年9月24日放送の、「沸騰ワード10」でやっていた伝説の家政婦志麻さんのレシピです。

今回は、「あなたの番です」でおなじみの、女優の奈緒さん、浅香航大さん、南海キャンディーズしずちゃんを迎え、「秋にガッツリ!旬食材満腹SP」のテーマでお送りします。

>>「あなたの番です」をHuluで見る

沸騰ワード10」をもう一度見たい方は、Huluで見れます
>>Huluなら2週間無料で視聴できる<<

では、早速作り方です。

スポンサーリンク

キノコバーグ

キノコバーグ

(出典:沸騰ワード10

材料

《ハンバーグ》

  • しいたけ 2個
  • エリンギ 1本
  • しめじ 1/2パック
  • マッシュルーム 3個
  • まいたけ 1/2パック
  • 水 50cc
  • 塩 ひとつまみ
  • 合いびき肉 250g
  • 卵 1個
  • 油 大さじ1

《キノコソース》

  • それぞれのキノコ パックの残り
  • 白ワイン 大さじ2
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • パセリ 適量

※分量は番組を見た私の目分量ですので、調理の際は、ご自分の味付けに調整していただくようお願いします。

作り方

しいたけ(2個)、エリンギ(1本)、マッシュルーム(3個)を適当にスライスし、しめじ(1/2パック)、まいたけ(1/2パック)は適当に手で割き、(50cc)と一緒にミキサーに入れ、ペーストにする。

フライパンにペースト状のキノコを入れ、(ひとつまみ)を加え、火にかけ水分を飛ばしていく

キノコのペーストを煮詰めたものを「デュクセル」と言います。旨味の塊のダシみたいになります。このままバケットに乗せて食べても美味しいです。

冷蔵庫で2〜3週間保存できます。

ボウルに合いびき肉(250g)、キノコのデュクセル(1個)を入れ、よくかき混ぜる。手のひらサイズに成型し、(大さじ1)を引いて熱したフライパンで、両面こんがりと焼く。

それぞれのキノコ(パックの残り)をひと口大に切り、ハンバーグの表面が焼けたら、フライパンの空いたところにキノコを入れて焼く。白ワイン(大さじ2)をまわしかけ、蓋をして5分くらい蒸し焼きにする。

器にハンバーグを盛り付け、フライパンのキノコこしょう(各少々)で味を調え、ハンバーグの上からキノコソースをかける。みじん切りにしたパセリ(適量)を散らす。

志麻さんの他のレシピを見たい方は
>>「志麻さんレシピ特集」<<

志麻さんみたいなプロの料理人・栄養士に「作り置き」おかずを作ってもらえる家事代行サービス

志麻さんレシピ本特集

▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました