【きょうの料理】かきの炊き込みご飯 卵のっけ|栗原はるみレシピ|おいしいのきっかけ

スポンサーリンク

2021年1月13日放送の、NHKきょうの料理おいしいのきっかけ」でやっていた栗原はるみさんのレシピです。

かきの旨味を吸い込んだ炊き込みご飯卵焼きをのせた

かきの炊き込みご飯 卵のっけ

では、早速作り方です。

スポンサーリンク

かきの炊き込みご飯 卵のっけ

かきの炊き込みご飯 卵のっけ

出典:きょうの料理「おいしいのきっかけ」より

材料(4人分)

  • 米 2カップ(400cc)
  • かき 16個(300〜350g)
  • 水 300cc
  • 紹興酒(または酒) 大さじ2
  • オイスターソース 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1
  • ごぼう 大1本(200g)
  • ごま油 大さじ1〜2
  • 塩 少々
  • 黒こしょう(粗挽き) 少々
  • 卵 8個
  • 砂糖 大さじ4
  • サラダ油 少々

作り方

(400cc)は洗ってザルに上げ15分間置いておく。

鍋に(300cc)を沸騰させ、紹興酒(大さじ2)を入れ、よく洗ったかき(16個)を煮て出汁を出す。1分経ったら火を止め、フタをして10分ほど置く。かきはザルにあけ、ゆで汁に分ける。

とったゆで汁オイスターソース(大さじ2)、しょうゆ(大さじ2)を加えて混ぜ400ccにする。ゆで汁が少ない時はを足して400ccにする。

洗っておいたを土鍋に入れ、ゆで汁を加え、茹でたかきを乗せ、フタをして火にかける。煮立ったら弱火で10〜12分間炊く。炊き上がったらフタをしたまま蒸らしておく。

ごぼう(大1本)は4㎝の長さのささがきにし、水にさらしてアクを取る。ザルにあけ水気をよく取る。

強火で熱したフライパンにごま油(大さじ1〜2)を加え、そこに水気を切ったごぼうを加え焼き色がつくまでしっかり炒めていく。(2つまみくらい)、黒こしょう(少々)を加え味を調える。

蒸らしたおいたかきの炊き込みご飯は、かきをつぶさないように優しくかき混ぜ器に盛り付け、その上に炒めた塩ごぼうをのせる。

(2個)をボウルに割り入れ、砂糖(大さじ1)を加えよくかき混ぜる。

熱したフライパンにサラダ油(少々)を加え、卵液を加えとろとろのスクランブルエッグを作り、炊き込みご飯の上にのせる。

▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました