【男子ごはん】「カブのホイル焼き」のレシピ| #621 お家でも楽しめる男前BBQ第2弾

スポンサーリンク

2020年5月10日の男子ごはんのレシピになります。

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

スポンサーリンク

カブのホイル焼き

カブのホイル焼き

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

  • カブ 4個
  • 塩 適量
  • こしょう 適量

《バーニャカウダソース》

  • アンチョビ 6枚
  • にんにく 2片
  • オリーブ油 大さじ1
  • マヨネーズ 大さじ3〜4

作り方

カブ(4個)は茎を2㎝ほど残して葉と根を切る。

アルミホイルでカブを包む。

炭火の上に包んだカブを置き、5分〜10分ほど焼く。

★お家でBBQポイント★

お家でやる時は、200℃のオーブンで20〜30分ほど加熱する

フライパンにアンチョビ(6枚)を入れ、にんにく(2片)を粗みじん切りにして加える。

オリーブ油(大さじ1)を加え、アンチョビをつついて脂を出しながら、にんにくが焦げない程度に火を通していく。

★A-SUKE’S POINT★

バーニャカウダソースでシンプルに素材の味を楽しむ!

アンチョビが溶けたら火を止め、粗熱をとる。粗熱が取れたら、マヨネーズ(大さじ3〜4)を入れた器に、炒めたアンチョビにんにくを加えて混ぜる。

★A-SUKE’S POINT★

生クリームの代わりにマヨネーズを使うことで、バーニャカウダソースを手軽に作ることができる。

粗熱をとることでマヨネーズと分離することを防ぐことができる。

竹串をカブに刺して火の通り具合を確認する。

歯ごたえを残したカブに、こしょうオリーブ油(各適量)をかける。よく焼くとトロトロの食感になる。


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました