【男子ごはん】「春菊のごま酢和え」のレシピ| #642 旬の食材をふんだんに使った秋の和定食2020

スポンサーリンク

2020年10月4日(東海地方は10月22日放送)の男子ごはんのレシピになります。

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

スポンサーリンク

春菊のごま酢和え

火通りを均一に、茎の方から先にゆでるのがポイントです。

春菊のごま酢和え

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

  • 春菊 1束
  • 白すりごま 大さじ1
  • めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
  • すし酢 大さじ1
  • 塩 少々

春菊は、春になると菊のような黄色い花を咲かせるため春菊と呼ばれています。※諸説あり。

作り方

春菊(1株)は根元を切り、(少々)を入れたお湯で茹でていく。方法は、春菊の茎を10秒ほどお湯につけ、時間が経ったら全体をさっと茹でる。

★SHINPEI’S POINT★

茎と葉の火通りを均一にするために茎の部分から先に茹でる。

春菊に火が通ったら、ざるにあげすぐに冷水で冷やす。水気をしっかり絞り、5㎝幅に切り、もう一度よく水気を切る。

ほぐしながらボウルに入れる。すりごま(大さじ1)、めんつゆ(大さじ1)、すし酢(大さじ1)を加えて和え、器に盛る。


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました