【男子ごはん】「揚げカブのお吸い物」のレシピ| #642 旬の食材をふんだんに使った秋の和定食2020

スポンサーリンク

2020年10月4日(東海地方は10月22日放送)の男子ごはんのレシピになります。

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

スポンサーリンク

揚げカブのお吸い物

カブ片栗粉をつけて揚げることで、カブの旨味を中に閉じ込めたお吸い物です。

揚げカブのお吸い物

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

  • カブ 2〜3玉(150g)
  • かつおだし 500cc
  • 酒 大さじ1
  • 薄口しょうゆ 大さじ1
  • みりん 大さじ1/2
  • 塩 小さじ1/3
  • 万能ねぎ(小口切り) 適量
  • 片栗粉 適量
  • サラダ油 適量
  • ごま油 適量

カブは春物は柔らかく、秋物は甘みが強くなると言われています。

作り方

カブ(2〜3玉)は皮をむき、縦4等分または6等分に切る。

鍋にかつおだし(500cc)を加えて火にかける。(大さじ1)、みりん(大さじ1/2)、(小さじ1/3)、薄口しょうゆ(大さじ1)を加えてひと煮する。

片栗粉(適量)をカブにさらっとまぶし、180℃に熱した揚げ油(サラダ油、ごま油2:1)でカブを強めの中火で揚げ、カブに火が通ったら油を切って取り出す。

★SHINPEI’S POINT★

カブは竹串を通して少し硬めに感じるぐらいまで揚げる。

揚げたカブをお吸い物に加えてひと煮立ちする。

カブのお吸い物を器によそい、万能ねぎ(適量)をふりかける。


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました