【男子ごはん】「高島とんちゃん」のレシピ|#674 滋賀県のご当地グルメを作ってみよう!

スポンサーリンク

2021年5月23日の男子ごはんのレシピになります。

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

スポンサーリンク

高島とんちゃん

高島とんちゃん」とは、ひと口サイズに切った鶏肉赤みそベースの調味料で味付けし、焼いて食べる滋賀県高島市ご当地グルメです。

高島とんちゃん

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

  • 鶏もも肉 2枚(600g)
  • 赤みそ 大さじ4
  • 砂糖 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1

《唐揚げ》

  • 揚げ油 適量
  • 片栗粉 適量
  • サニーレタス 適量

《丼》

  • サラダ油 大さじ1
  • 万能ねぎ(小口切り) 6本分
  • 温かいごはん 2人分

作り方

鶏もも肉(2枚)は縦半分に切ってから、そぎ切りにしながら16等分に切る。

ボウルに、赤みそ(大さじ4)、砂糖(大さじ1)、みりん(大さじ1)、(大さじ2)、しょうゆ(大さじ1)を入れよく混ぜる。切った鶏肉を加えよく混ぜる。密閉袋に入れて冷蔵庫で2日間ほど漬ける。

★SHINPEI’S POINT★

赤みそが溶けにくいので、よく混ぜて溶かす。

《丼》フライパンを熱し、サラダ油(大さじ1)を加え、タレにつけた鶏肉を半量加え、蓋をして強めの中火で焼く。焼き目がついたら返して両面焼く。

どんぶりに温かいごはん(1人分)を盛り、焼いた鶏肉をのせ、小口切りにした万能ねぎ(6本分)をちらす。

《唐揚げ》残りの鶏肉片栗粉(適量)をまぶし、180℃に熱した揚げ油(適量)に入れて揚げていく。衣が固まってきたら返しながらきつね色になるまで揚げる。

器にサニーレタス(適量)をしき、揚げた鶏肉を盛り付ける。


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました