【男子ごはん】「揚げ出しうどん」のレシピ| #632 山梨県のご当地グルメを作ってみよう!

スポンサーリンク

2020年7月26日(東海地方は8月13日放送)の男子ごはんのレシピになります。

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

スポンサーリンク

揚げ出しうどん

揚げ出しうどん

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

揚げ出しうどんは、富士吉田市のお店「研考練(けんこうれん)」でしか食べることのできないご当地グルメ。揚げ出しうどんの誕生のきっかけは、店主が子供の頃に、母がうどんの切れ端を油で揚げて食べていたことが始まり。

吉田のうどんは富士吉田市の名物で。硬くてコシの強い麺が特徴。

材料

  • 吉田のうどん(茹でたもの) 2玉
  • かつおだし 800cc
  • ほうれん草(茹でたもの) 60g
  • 麩(水で戻しておく) 4個
  • かまぼこ(厚さ5㎜に切ったもの) 4切れ
  • 大根おろし 適量
  • おろししょうが 適量
  • 酒 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ2
  • 塩 小さじ1
  • 天ぷら粉 60g
  • 水 70g
  • 揚げ油 適量

作り方

鍋にかつおだし(800cc)を入れて火にかける。煮立ってきたら、(大さじ1)、みりん(大さじ1)、(小さじ1)を加える。アルコールが飛んだら、しょうゆ(大さじ2)を加える。

ボウルに天ぷら粉(60g)、(70cc)を入れ、よく混ぜ合わせる。

吉田のうどんは、水溶き天ぷら粉に加えて絡め、180℃に熱した揚げ油(適量)にうどんを1本ずつ入れて揚げていく。衣がカリッとなるまで揚げる。

★SHINPEI’S POINT★

うどんを1本ずつ揚げることで麺のくっつきを防ぐ。

揚げ出しうどんを器に盛り、うどんの汁をかけ、水気を絞った(4個)、5㎝の長さに切ったほうれん草かまぼこ大根おろし(適量)、おろししょうが(適量)をのせる。


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました