【きょうの料理】帆立てと水菜のペペロンチーノ|栗原はるみレシピ|キッチン日和

2021年11月3日放送の、NHKきょうの料理キッチン日和 」でやっていた栗原はるみさんのレシピです。

帆立てと水菜のペペロンチーノ

では、早速作り方です。

今日「OniGO」しちゃう?
宅配スーパー「アプリダウンロード」

20%OFF+送料無料クーポンコード▼
a8b22
初めてアプリDLする人限定 2022/6/30まで

もう「Uber」にしちゃう?
Uber Eats フード注文はこちら

【a】Uber Eats  フード注文

1,200円OFFクーポンコード▼
JPEATS300
初めて注文する人限定 2022/5/31まで

帆立てと水菜のペペロンチーノ

帆立てと水菜のペペロンチーノ

出典:きょうの料理「栗原はるみのキッチン日和」より

材料

フライドガーリック&ガーリックオイル

  • にんにく 1個(80g)
  • サラダ油 カップ1

帆立てと水菜のペペロンチーノ(2人分)》

  • 水菜 1ワ(160g)
  • 帆立て貝柱 8〜10個(200g)
  • 塩 適量
  • スパゲッティ(1.4㎜) 160g
  • ガーリックオイル 大さじ2
  • 赤とうがらし(種を除く) 2本
  • 塩 適量
  • こしょう 適量
  • 黒こしょう 適量
  • フライドガーリック 大さじ1

作り方

フライドガーリック&ガーリックオイルを作る》

にんにく(1個)を細かいみじん切りにする。小鍋にサラダ油(カップ1)を弱火で熱し、みじん切りにしたにんにくを入れ、焦げないようにごく弱火で約15分間加熱する。

にんにくが茶色になる一歩手前で火を止め、ザルでこして、オイルにんにくに分ける。フライドガーリックは、キッチンペーパーに取り出し余分な油を吸わせる。冷ましてから、それぞれ保存容器に入れる。

帆立てと水菜のペペロンチーノを作る》

水菜(1ワ)は5〜6㎝の長さに切る。帆立ての貝柱(8〜10個)は、半分〜3等分に切る。

大きな鍋にお湯を沸かし、(適量)を入れ、スパゲッティ(160g)を入れて、袋の表示時間通りにゆでる。

の量の目安は、水1ℓに対し、(小さじ2)を入れます。

フライパンにガーリックオイル(大さじ2)を入れ、種を抜いた赤とうがらし(2本)、帆立てを加えほんのり焼き色をつける。こしょう(各少々)で味付する。

スパゲッティが茹で上がったら、フライパンに加え、帆立てから出た汁を吸わせながら炒める。フライドガーリック(大さじ1)を加え、最後に水菜を加えサッと炒める。黒こしょう(各少々)で味を調える。

水菜は最後に加え、シャキシャキ感を残す。

ガーリックが好きな方は、盛り付けた後にフライドガーリック(適量)を振りかける。

\セール/が表示できるポチップについて

▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました