【志麻さんレシピ】鶏の丸焼き|伝説の家政婦・タサン志麻|沸騰ワード10

スポンサーリンク

2020年7月24日放送の、「沸騰ワード10」でやっていた伝説の家政婦志麻さんのレシピです。

今回は藤岡弘、さんとその家族、一男三女を直撃し、絶品衝撃料理をお届けします。「丸鶏料理」「クリーム煮」「オリーブ料理」「海鮮料理」「ちらし寿司」が、それぞれからリクエストされました。

沸騰ワード10」をもう一度見たい方は、Huluで見れます
>>Huluなら2週間無料で視聴できる<<

では、早速作り方です。

スポンサーリンク

鶏の丸焼き

鶏の丸焼き

(出典:沸騰ワード10

材料

  • ズッキーニ 1/2本
  • 黄パプリカ 1/4個
  • ゴーヤ 1/4本
  • ミニトマト 5個
  • 米 大さじ2
  • ミックスビーンズ 適量
  • 丸鶏 2羽
  • 塩 適量
  • こしょう 適量
  • オリーブ油 適量

※分量は番組を見た私の目分量ですので、調理の際は、ご自分の味付けに調整していただくようお願いします。

作り方

ズッキーニ(1/2本)、黄パプリカ(1/4本)、ゴーヤ(1/4本)は5㎜角のみじん切りに、ミニトマト(5個)は4等分に切り、ボウルに入れる。水に浸しておいた(大さじ2)、ミックスビーンズ(適量)も加える。

丸鶏(2羽)の中に軽く(少々)、こしょう(少々)をし、混ぜておいた野菜を詰め、口はつまようじで閉じる。

綺麗に焼き目がつくように、手羽を組んで胸をはらせ、つまようじで足を固定し、丸鶏全体に(適量)、こしょう(適量)を振る。

鉄板に乗せ、上からオリーブ油(適量)をかけ、200℃のオーブンで50分焼く。

焼きあがったら食べやすいように切り分け、お腹に詰めた野菜を添えて、出て来た鶏のスープをかける。

鶏のももの付け根に「ソリレス」というとても美味しいお肉の部位があります。フランス語で「ソ=バカ」、「レス=残す」という意味で、その部位を残すのはおバカさんという意味の部位だそうです。

志麻さんの他のレシピを見たい方は
>>「志麻さんレシピ特集」<<

志麻さんみたいなプロの料理人・栄養士に「作り置き」おかずを作ってもらえる家事代行サービス

志麻さんレシピ本特集

▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました