【きょうの料理】さばそぼろ たっぷりごぼう入り|栗原はるみレシピ|キッチン日和

スポンサーリンク

2021年9月15日放送の、NHKきょうの料理キッチン日和 」でやっていた栗原はるみさんのレシピです。

今回は、

さばそぼろ たっぷりごぼう入り

です。

この「さばそぼろ」は、栗原はるみさんの母の味なんだそうです。それを、栗原はるみさん流にアレンジしたそうです。栗原家の味「さばそぼろ」。どんな味なんでしょうか?

では、早速作り方です。

スポンサーリンク

さばそぼろ たっぷりごぼう入り

さばそぼろ たっぷりごぼう入り

出典:きょうの料理「栗原はるみのキッチン日和」より

材料(4人分)

  • さば(3枚におろしたもの) 1匹分(200g)
  • ごぼう 大1本分(180g)
  • 干ししいたけ 3〜4枚(20g)
  • 玉ねぎ 1/2個(100g)
  • にんじん(50g)
  • しょうが 1片
  • サラダ油 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ2と1/2〜3
  • みりん 大さじ2
  • 砂糖 大さじ2
  • 酒 大さじ1

作り方

オーブン用の紙(クッキングペーパー)をまな板の上に敷き、その上にさば(200g)を置く。スプーンを使い、頭から尾の方向へ身をこそいでいく。真ん中に骨と皮は取り除く。こそいだ身はスプーンで軽くたたいておく。

さばは身が柔らかいので、包丁を使うより、スプーンを使った方が身を取りやすい。

ごぼう(1本分)は、ピーラーで皮をむき、2㎝の長さのやや厚めのささがきにしていく。水にさらし、紙タオルなどで水気をよく切る。

ごぼうに水分が残ると、そぼろの仕上がりが水っぽくなるので、しっかり水気を切ってください。

玉ねぎ(1/2個)、にんじん(50g)、しょうが(1片)はみじん切りにする。干ししいたけ(3〜4枚)は3時間以上水で戻し、軽くしぼって粗みじん切りにする。

熱したフライパンに、サラダ油(大さじ1/2)を引き、ごぼうを炒める。さばを加え、さらに油が必要だと思ったら、サラダ油(大さじ1/2)加えて炒めていく。さばをほぐしたら、にんじん干ししいたけしょうが玉ねぎも加えて炒め合わせる。

火が回って温まったら、しょうゆ(大さじ2と1/2〜3)、みりん(大さじ2)、砂糖(大さじ2)、(大さじ1)を加え、さらに炒め、汁気が少し残る程度まで煮る。

▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました