【志麻さんレシピ】ポークソテーのリンゴ添え|伝説の家政婦・タサン志麻|沸騰ワード10

スポンサーリンク

2020年7月10日放送の、「沸騰ワード10」でやっていた伝説の家政婦志麻さんのレシピです。

今回は、芸能界一の志麻さんファンの出川哲朗さん、ロッチ中岡さん、アナウンサーの岩田さんの3人を迎えて、夏バテ防止「食欲増進 腹はち切れフルコース」を志麻さんが料理してくれました。

沸騰ワード10」をもう一度見たい方は、Huluで見れます
>>Huluなら2週間無料で視聴できる<<

では、早速作り方です。

スポンサーリンク

ポークソテーのリンゴ添え

ポークソテーのリンゴ添え

(出典:沸騰ワード10

材料(2人分)

  • りんご 1個
  • バター 20g
  • 豚ロース肉 2枚(300g)
  • 塩 適量
  • こしょう 適量

キャラメリゼ

  • バター 20g
  • 砂糖 大さじ2

白ワインソース

  • 白ワイン 200cc
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • ミント 適量
  • バター 10g

※分量は番組を見た私の目分量ですので、調理の際は、ご自分の味付けに調整していただくようお願いします。

作り方

りんご(1個)は、横半分に切り、バター(各10gずつ)を乗せ、オーブン180℃で20分ほど焼く。

豚ロース肉(2枚)は、両面に(少々)、こしょう(少々)を振り、油を引いたフライパンで焦げ目がつくまで両面焼く。焼けたらアルミホイルに包んで休ませておく。

豚肉を焼いたフライパンに、白ワイン(200cc)、(少々)、こしょう(少々)を加え煮詰め、ちぎったミント(適量)、バター(10g)を加えソースを作る。アルミホイルに包んでおいた豚肉から出た肉汁も加える。

別のフライパンに、バター(20g)、砂糖(大さじ2)を加え熱し、そこにオーブンで焼いたりんごを切り口を下にして加え、キャラメリゼしていく。

お皿に豚ロース肉を盛り付け、その上にキャラメリゼした焼きりんごを乗せ、上から白ワインソースをかける。

志麻さんの他のレシピを見たい方は
>>「志麻さんレシピ特集」<<

志麻さんみたいなプロの料理人・栄養士に「作り置き」おかずを作ってもらえる家事代行サービス

志麻さんレシピ本特集

▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました