【男子ごはん】「サバ缶エビ餃子」のレシピ| #692 缶詰を使った中華

スポンサーリンク

2021年9月19日の男子ごはんのレシピになります。

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

スポンサーリンク

サバ缶エビ餃子

サバ缶エビ餃子

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

  • サバ缶(水煮) 190g
  • 剥きエビ 200g
  • しいたけ 2個
  • 玉ねぎ 30g
  • 香菜 8g
  • 餃子の皮(大) 1袋
  • おろししょうが 1片分
  • 酒 大さじ1
  • オイスターソース 大さじ1/2
  • 片栗粉 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • 黒こしょう 適量
  • サラダ油 適量
  • ごま油 適量
  • 水 適量

作り方

剥きエビ(200g)は洗って水気を拭き、背ワタがあれば取り除き、木べらで潰す。香菜(8g)、しいたけ(2個)、玉ねぎ(30g)はみじん切りにする。

ボウルに剥きエビ香菜しいたけ玉ねぎ、汁をきったサバ(190g)、おろししょうが(1片分)、(大さじ1)、オイスターソース(大さじ1/2)、片栗粉(小さじ1)、(小さじ1/2)、黒こしょう(適量)を入れ、よく混ぜる。

餃子の皮の縁に水をつけ、餃子のタネをスプーンでのせ、半分に折ってひだを寄せながらピッチリと閉じる。

フライパンにサラダ油(小さじ1)を引き、餃子を6個並べる。強火にかけ、チリチリしてきたら(50㏄)を加えて蓋をして中火で加熱する。水分が少なくなってきたらごま油(小さじ1)を回しかけ、こんがりと焼き目を付ける。

焼き目を上にして器に盛りつける。残りも同様に焼く。

今回のその他のレシピ


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました