「吉野家の牛丼風」のレシピ|人気店&有名店の味をおうちで再現!達人が教える再現レシピ

スポンサーリンク

東海地方の土曜日にやっている番組「花咲かタイムズ」で、再現レシピの女王、料理家の稲垣飛鳥さんが、「吉野家牛丼風」のレシピを教えてくれました。

おうちでもあの味が再現できれば、子供や旦那さんにも大好評間違いなし!

ぜひ、作ってみてください。

スポンサーリンク

吉野家の牛丼風

吉野家の牛丼風

材料

  • 牛バラ肉薄切り 150g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • めんつゆ(2倍濃縮) 50ml
  • 水 100ml
  • みりん 大さじ1
  • 黒砂糖 小さじ1
  • 和風顆粒だし 小さじ1
  • すりおろしショウガ 少々
  • 白ワイン 大さじ2

和食の「肉じゃが」の味を目指します!

作り方

(100ml)、めんつゆ(50ml)を鍋に入れ火にかけ、黒砂糖(小さじ1)、和風顆粒だし(小さじ1)、みりん(大さじ1)、ショウガ(少々)、白ワイン(大さじ2)を入れる。

白ワインを入れることで、牛肉がより柔らかくなり、ほのかな甘みも出る。

沸騰したら弱火にして、くし切りにした玉ねぎ(1/4個)を入れ、5分ほど煮る。

牛バラ肉薄切り(150g)は1枚ずつ広げ、しゃぶしゃぶするように入れていく。

お肉に火が通れば完成!お好みで最後におろしショウガめんつゆを少々加えてもオッケー。

ネギと卵をのせて「ネギ玉丼」にしても美味しいよ。

▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました