【花咲かタイムズ】人気店&有名店に味をおうちで再現!達人が教える再現レシピ

スポンサーリンク

東海地方の土曜日にやっている番組「花咲かタイムズ」で、大人気チェーン店のあの味の作り方の再現レシピがやっていたので紹介したいと思います。

再現レシピの女王、料理家の稲垣飛鳥さんが教えてくれました!

ハワイ発祥のあのパンケーキや、全国チェーンの長崎ちゃんぽん、有名メーカーのお菓子までをも再現しているそうです。

詳しくは、本読んでね▼

スポンサーリンク

あの牛丼

【材料】

  • 牛バラ肉薄切り 150g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • めんつゆ(2倍濃縮) 50ml
  • 水 100ml
  • みりん 大さじ1
  • 黒砂糖 小さじ1
  • 和風顆粒だし 小さじ1
  • すりおろしショウガ 少々
  • 白ワイン 大さじ2

和食の「肉じゃが」の味を目指します!

【作り方】

(100ml)、めんつゆ(50ml)を鍋に入れ火にかけ、黒砂糖(小さじ1)、和風顆粒だし(小さじ1)、みりん(大さじ1)、ショウガ(少々)、白ワイン(大さじ2)を入れる。

白ワインを入れることで、牛肉がより柔らかくなり、ほのかな甘みも出る。

沸騰したら弱火にして、くし切りにした玉ねぎ(1/4個)を入れ、5分ほど煮る。

牛バラ肉薄切り(150g)は1枚ずつ広げ、しゃぶしゃぶするように入れていく。

お肉に火が通れば完成!お好みで最後におろしショウガめんつゆを少々加えてもオッケー。

ネギと卵をのせて「ネギ玉丼」にしても美味しいよ。

あのチキンナゲット

【材料】

  • 鶏むね肉 300g
  • 卵 1個
  • 小麦粉 大さじ3
  • 塩 小さじ2/3
  • こしょう 適量

《衣》

  • 小麦粉 大さじ4
  • 水 大さじ5
  • ベーキングパウダー 小さじ1/2

《マスタードソース》

  • マスタード 大さじ2
  • マヨネーズ 大さじ1
  • ケチャップ 大さじ1
  • ハチミツ 少々

【作り方】

鶏むね肉(300g)の鶏皮をはずしてひと口大に切る(皮は後ほど使用します)。切ったお肉をフードプロセッサーかミキサーで粗めにひく。

フードプロセッサーやミキサーがない場合は、包丁で粗みじん切りでオッケー。

そこに(1個)、小麦粉(大さじ3)、(小さじ2/3)、こしょう(適量)を入れて混ぜる。

はずした鶏皮を1㎝角ほどに切って混ぜる。

皮を使うことで、むね肉でもジューシーに仕上がります。

手に水をつけて成形し、冷蔵庫で10分ほど冷やす。

《衣を作る》小麦粉(大さじ4)、(大さじ5)、ベーキングパウダー(小さじ1/2)をボウルに入れよく混ぜる。

油を180℃に熱し、成形したタネを衣にくぐらせ揚げていく。きつね色になったらオッケー。この時、フォークを使うと余分な衣が落ち、調理もしやすい。

《マスタードソースを作る》ボウルに、マスタード(大さじ2)、マヨネーズ(大さじ1)、ケチャップ(大さじ1)、ハチミツ(少々)を入れ、よく混ぜる。

あのドーナツ

【材料】

  • 白玉粉 100g
  • ホットケーキミックス 100g
  • 砂糖 大さじ2
  • 絹ごし豆腐 120g

ホットケーキミックスが手に入らない場合、

小麦粉(80g)、砂糖(15g)、ベーキングパウダー(小さじ1)、塩(少々)で自家製ホットケーキミックスが作れます。

【作り方】

ボウルにホットケーキミックス(100g)、白玉粉(100g)、砂糖(大さじ2)、絹ごし豆腐(120g)を入れ、よく混ぜ、耳たぶほどの柔らかさになるまでこねる。

豆腐を入れることによって、冷めても柔らかい食感が残ります。

粉っぽい場合、少し水を入れてオッケー。

生地を5等分にし、さらにそれぞれを8等分にした後、クッキングシートの上に並べる。

油を170℃に熱し、クッキングシートごと揚げる。1分30秒〜2分ほどで裏がえし、きつね色になったらオッケー。

まとめ

「あの」って部分、皆さんどこだかわかりますか?一応、答え合わせで書いておくと、

吉野家」の牛丼、「マクドナルド」のチキンナゲット、「ミスタードーナツ」のドーナツ(ポンデリング)です。

家でその味が作れるなんて、最高ですね!

皆さんも是非作ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました