【男子ごはん】「冬瓜のさっぱりお椀」のレシピ| #652 冬の和定食

スポンサーリンク

2021年12月13日(東海地方は2021年1月14日放送)の男子ごはんのレシピになります。

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

スポンサーリンク

冬瓜のさっぱりお椀

冬瓜は下茹ですることで味が染み込みやすくなり、見た目もきれいに仕上がります。

冬瓜のさっぱりお椀

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

  • 冬瓜 450g
  • 三つ葉 適量
  • 酒 大さじ1
  • みりん 大さじ1/2
  • 塩 適量
  • すし酢 大さじ1.5
  • 片栗粉 大さじ1
  • 水 大さじ1
  • だし汁(かつお、昆布) 400cc

作り方

冬瓜(450g)は縦半分に切り、種を取り除き、皮を包丁で削いでいき、食べやすい大きさに切る。

たっぷりの水を入れた鍋に冬瓜を加え、水から茹でていく。湯が沸くまで強火で、沸いたら弱めの中火にし10分ほど茹でていく。茹で上がったら水気を切っておく。

鍋にだし汁(400cc)、みりん(大さじ1/2)、(大さじ1)、(小さじ2/3)を加えひと煮する。煮立ったら冬瓜を加え煮ていく。

水溶き片栗粉(片栗粉、水:各大さじ1)を加え、とろみがつくまで煮詰める。煮詰まってきたら火を止めてすし酢(大さじ1.5)を加える。味を見て足りなければ(適量)で味を調える。

★SHINPEI’S POINT★

すし酢を加えることで甘さと酸味で味が決まる。

器に盛り付け、三つ葉(適量)をのせる。


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました