【男子ごはん】「白身魚のポワレ シャンピニオンソース」のレシピ| #641 ビストロみたいな料理を作ろう

スポンサーリンク

2020年9月27日(東海地方は10月15日放送)の男子ごはんのレシピになります。

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

スポンサーリンク

白身魚のポワレ シャンピニオンソース

ポワレとは、フライパンでバターを使い、カリカリの食感に仕上げる調理法のこと。シャンピニオンは、フランス語でキノコ類のことです。

白身魚のポワレ シャンピニオンソース

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

  • 白身魚(スズキ、鯛など) 2切れ
  • 塩 小さじ1/3
  • ローズマリー 1本
  • 黒こしょう 適量
  • オリーブ油 大さじ2
  • 薄力粉 適量

《シャンピニオンソース》

  • マッシュルーム 1パック(100g)
  • 長ねぎ(みじん切り) 5㎝(25g)
  • にんにく 1片
  • バター 10g
  • 生クリーム 200cc
  • 塩 小さじ1/3

《付け合わせ》

  • クレソン 適量
  • ラディッシュ 適量
  • ピンクペッパー 適量

作り方

マッシュルーム(100g)は、石突を取って縦薄切りに、にんにく(1片)は横薄切りにする。

熱したフライパンに、バター(10g)を溶かし、長ねぎ(25g)を加えて中火で炒める。そこに、にんにくも加える。全体がなじんだらマッシュルームも加えさらに炒めていく。

マッシュルームがしっとりするまで炒めたら、生クリーム(200cc)を加え、中火で少し色づいてとろみがつくまで煮詰めていく。

★SHINPEI’S POINT★

今回は、滑らかな舌触りのソースに仕上げるため、ペースト状にした後にザルなどで漉す。

ソースが煮詰まったら、ブレンダーでペースト状にし、ザルなどで漉す。

鍋に戻して、(小さじ1/3)を加えてひと煮する。

白身魚(2切れ)の両面に、(小さじ1/3)、黒こしょう(適量)を振り、薄力粉(適量)をまぶす。

熱したフライパンにオリーブ油(大さじ1)を引き、皮目を下にして強めの中火で白身魚を焼いていく。ローズマリー(1本)を加えて蓋をして蒸し焼きにする。焼き目がついたらひっくり返して両面を焼く。

★SHINPEI’S POINT★

一定の火加減で蒸し焼きにすることで、魚の水分を逃さずジューシーに仕上がる。

器にシャンピニオンソースを盛り、その上に焼いた白身魚を盛り付ける。クレソンラディッシュピンクペッパー(各適量)を盛り付ける。


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました