【男子ごはん】「せり鍋」のレシピ| #661 お家で宮城県のご当地グルメを楽しもう!

スポンサーリンク

2021年2月21日(東海地方は3月11日放送)の男子ごはんのレシピになります。

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

スポンサーリンク

せり鍋

宮城県せりの生産量全国第1位。ビタミンCや食物繊維が多いせりを根っこまで食べれる「せり鍋」。10年ほど前から広まった宮城県の新たな名物料理です。

せり鍋

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

  • せり(根付き) 1束
  • 長ねぎ 1本
  • 舞茸 1パック(100g)
  • 鶏もも肉 300g
  • かつおだし 700cc
  • 薄口しょうゆ 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 塩 小さじ1
  • ゆずこしょう 適量
  • 七味唐辛子 適量

《しめ》

  • 和そば 1束

作り方

せり(1束)は根っこを切り分け、7〜8㎝の長さに切る。ねぎ(1本)は5㎝の長さに斜め切りにする。舞茸(1パック)は手でほぐす。鶏もも肉(300g)はひと口大に切る。

土鍋にかつおだし(700cc)を入れ強火にかけ、酒(大さじ2)、みりん(大さじ2)、(小さじ1)、薄口しょうゆ(大さじ2)を加えて混ぜ合わせる。

鍋があったまってきたら、鶏肉を加え、5〜10分ほど中火で煮込む。

鶏肉を先に煮込むことで、だしに鶏肉の油分と旨味が染み込む。

鶏肉の脂が浮いてきたら、長ねぎ舞茸せりの根っこを加える。少し時間をおいて、せりの茎せりの葉を加えたら火を止める。

しめに茹でた和そば(1束)を煮汁につけて食べる。


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました