【男子ごはん】「焦がしゴーヤと玉ねぎのジョン」のレシピ| #690 ゴーヤづくしの絶品3品!

スポンサーリンク

2021年9月5日の男子ごはんのレシピになります。

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

スポンサーリンク

焦がしゴーヤと玉ねぎのジョン

焦がしゴーヤと玉ねぎのジョン

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

  • ゴーヤ 1本
  • 玉ねぎ 1/2個(100g)
  • 片栗粉 大さじ2
  • 豚バラ薄切り肉 100g
  • 塩 1つまみ
  • 黒こしょう 適量
  • 水 100cc
  • 卵 1個
  • 薄力粉 大さじ2
  • 片栗粉 大さじ1/2
  • 塩 小さじ1/3
  • 黒こしょう 適量
  • 鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1
  • ごま油 大さじ3

作り方

ゴーヤ(1本)は縦半分に切り、スプーンでワタと種を取り除き、2㎜厚さの横薄切りにする。玉ねぎ(1/2個)は縦薄切りにする。ゴーヤ玉ねぎをボウルに入れ、片栗粉(大さじ2)をまぶす。

豚バラ薄切り肉(100g)は2㎝幅に切り、(1つまみ)、黒こしょう(適量)を振る。

ボウルに、(1個)を溶きほぐし、(100cc)、薄力粉(大さじ2)、片栗粉(大さじ1/2)、(小さじ1/3)、黒こしょう(適量)を加え、よく混ぜる。

フライパンを熱してごま油(大さじ3)をひき、ゴーヤ玉ねぎを入れ、中強火で焼き目を付けながら炒める。全体に少し焼き目がついたら鶏がらスープの素(小さじ1)を加え炒め合わせる。具材を寄せて、空いたところに豚肉を入れて、ほぐしながら炒める。

の色が変わったら溶いた小麦粉を少しずつ全体に回し入れ、蓋をして中弱火で3分半加熱する。生地が焼き固まったら、キッチンペーパーでフライパンの端から余分なを吸い取り、器に取り出す。

今回のその他のレシピ

https://daizumayuge.com/entry/danshigohan690/


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました