【男子ごはん】「広末さん家のさっぱり春巻き」のレシピ| #627 広末涼子さんがやって来た!

スポンサーリンク

2020年6月21日(東海地方は7月9日)の男子ごはんのレシピになります。

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

スポンサーリンク

広末さん家のさっぱり春巻き

広末さん家のさっぱり春巻き

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

  • 春巻きの皮 10枚
  • 薄力粉 大さじ2
  • 水 大さじ2
  • 揚げ油 適量
  • サラダ菜 適量
  • しょうゆ 適量
  • ポン酢 適量
  • お好みの塩(トリュフ塩、抹茶塩など) 適量

《エビの春巻き》

  • エビ(茹でたもの) 5尾
  • 長芋 300g
  • 大葉 5枚
  • スライスチーズ 5枚

《納豆春巻き》

  • 納豆 2パック
  • エリンギ 1本
  • 大葉 5枚

作り方

長芋(300g)は皮を剥き、1㎝角の拍子切りにする。大葉(10枚)は縦半分にカットする。エリンギ(1本)はみじん切りにする。

茹でたエビ(5尾)は殻と背ワタを取り除き、縦半分に切る。スライスチーズ(5枚)は半分に切る。

納豆(2パック)は納豆のタレを加えて混ぜ合わせ、みじん切りにしたエリンギを加えて混ぜる。

春巻きの皮大葉(1枚分)、長芋スライスチーズ(1枚分)、エビ(1匹分)をのせ、皮を巻いていく。水溶き薄力粉薄力粉:各大さじ2)を皮のふちにつけぴっちり閉じる。

★RYOKO’S POINT★

エビver.は巻いておいても大丈夫。納豆ver.は水分があるので揚げる直前に巻く。

春巻きの皮大葉(1枚分)、納豆エリンギを混ぜ合わせたものをたっぷりのせ、皮を巻いていく。水溶き薄力粉を皮のふちにつけぴっちり閉じる。

180℃に熱した油春巻きを揚げる。きつね色になったら取り出す。


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました