【男子ごはん】「ピリ辛山椒そぼろごはんのステーキ丼」のレシピ| #623 元気モリモリ!スタミナ料理4品

スポンサーリンク

2020年5月24日の男子ごはんのレシピになります。

過去の男子ごはんのレシピが見たい方はこちら

>>>男子ごはん【まとめ】バックナンバー

スポンサーリンク

ピリ辛山椒そぼろごはんのステーキ丼

#384 2015/9/27 テレビ東京OA

ピリ辛山椒そぼろごはんのステーキ丼

(出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/

材料

《混ぜご飯》

  • 合いびき肉 100g
  • ごぼう 1/2本
  • 山椒の佃煮 小さじ2
  • 砂糖 小さじ2
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1.5
  • 赤唐辛子(小口切り) 小さじ1
  • しょうが 1片
  • ごま油 大さじ1
  • 温かいごはん 2合

《ステーキ&ソース》

  • 牛ステーキ肉 350g
  • しいたけ 2個
  • みそ 大さじ1.5
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • 春菊 適量
  • かつお節(ソフトパック) 適量
  • 黒こしょう 適量
  • オリーブ油 大さじ1

作り方

《混ぜご飯を作る》

ごぼう(1/2本)はささがきにして水にさらす。ごぼうは水で洗い、水気をしっかり切る。

砂糖(小さじ2)、みりん(大さじ1)、しょうゆ(大さじ1.5)、(大さじ1)をボウルに入れ混ぜる。

フライパンを熱して、ごま油(大さじ1)を引き、みじん切りにしたしょうが(1片)、赤唐辛子(小さじ1)を加え、強火で炒める。

合いびき肉(100g)を加えてほぐしながら炒める。合いびき肉に火が通ったら、ごぼうを加えさらに炒める。

山椒の佃煮(小さじ2)と合わせ調味料を加えて炒め煮にする。

汁気がなくなったら温かいご飯(2合)に加え、さっくりと混ぜる。

《ステーキ&ソースを作る》

しいたけ(2個)はみじん切りにする。牛肉(350g)を常温に戻しておき、(小さじ1/2)、黒こしょう(適量)を振って下味をつける。

フライパンを熱して、オリーブ油(大さじ1)を引き、牛肉を入れて強火で焼く。

★SHINPEI’S POINT★

牛肉を常温に戻し、短時間で焼くことで美味しくジューシーに焼きあがる。

牛肉は両面こんがりと焼けたら取り出す。

牛肉を焼いたフライパンにしいたけを入れて強火で炒める。

★SHINPEI’S POINT★

牛肉を焼いた後のフライパンでソースを作ることで、肉汁のコクが効いたソースが出来上がる。

しいたけがしんなりしたら、火を弱めて、みりん(大さじ1)、(大さじ1)、みそ(大さじ1.5)を加え炒め合わせる。

ステーキを食べやすくそぎ切りにし、丼に盛った混ぜごはんの上にステーキをのせ、半分に切った春菊(適量)をのせる。かつお節(適量)をかける。


▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました