【海外のレシピ】牛肉と野菜の炒めもの「ロモ・サルタード」|ペルー料理|

スポンサーリンク

サーモスのCMの世界の料理篇で出てくる料理にペルー料理の「ロモ・サルタード」。

ステーキ肉を細切りにして、色とりどりの野菜と炒めるんですが、味付けにしょうゆを使うということで、日本人にもなじみ深い味のペルー料理なんじゃないでしょうか。

絶対に美味しいという野生の勘が働いたので、作ってみました!

スポンサーリンク

ロモ・サルタード

ロモ・サルタード

材料

  • ステーキ用牛肉 200g
  • じゃがいも 中1個
  • 紫玉ねぎ 1/2個
  • ピーマン 1個
  • 黄パプリカ 1/4個
  • 赤パプリカ 1/4個
  • トマト 1個
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • オリーブ油 適量
  • しょうゆ 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • にんにく(薄切り) 1片
  • チリペッパー 小さじ1/8

作り方

ステーキ用牛肉(200g)は1㎝幅の細切りにし、(少々)、こしょう(少々)を両面に振っておく。

じゃがいも(1個)、紫玉ねぎ(1/2個)、トマト(1個)はくし切りに、ピーマン(1個)、黄パプリカ(1/4個)、赤パプリカ(1/4個)は種を取り除いてくし切りにする。

ボウルに、しょうゆ(大さじ1)、砂糖(小さじ1)、薄切りにしたにんにく(1片)、チリペッパー(小さじ1/8)を加え、混ぜておく。

フライパンにオリーブ油(適量)を多めに注ぎ、じゃがいもを入れ、炒めながら揚げていく。2分ほど揚げたら取り出し、油を切っておく。

同じフライパン(油が多ければ少し取り除く)に牛肉を加えて強火で炒め、紫玉ねぎピーマン黄パプリカ赤パプリカを加え軽く炒め、さらに、トマト揚げたじゃがいもを加えサッと混ぜたら、タレを加え、全体にからめて火を止める。

POINT

  • ステーキ用牛肉は赤身が多いものの方が美味しいと思います。
  • 紫玉ねぎは炒めすぎると色が落ちてしまうので、サッと炒める。
  • じゃがいもを揚げるのが面倒くさい場合は、冷凍のフライドポテトで代用もできます。

THERMOSのサイトを見る>>>

ロモ・サルタード

あとがき

想像通りに美味しい牛肉と野菜の炒め物です。パプリカを入れるだけで、なぜか外国の味がするように思うのはなぜでしょう?

本場の「ロモ・サルタード」は、中国のしょうゆを使うそうなので、本格的にしたい方は中国のしょうゆを使ってみるのもいいかもしれません。

ぜひ、作ってみてください!

おうちで海外の料理を作ってみよう

海外のレシピ

▼クリック!応援お願いします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました